婚活イベントジプシーにならない方法

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 18:18

JUGEMテーマ:婚活

 

こんな言葉を見つけました。

 

「婚活イベントジプシー」

 

合コン企画や婚活がライフワークと化し目的が「彼氏を作る」ではなく「出会いの場を楽しむ」にかわっている。

 

そんな男女を婚活イベントジプシーと呼ぶようです。

 

婚活イベントジプシーの特徴をまとめ記事がありますので、

詳しくはそちらをご覧ください。

( 婚活はもはや”趣味”!?「婚活イベントジプシー」たちの特徴4選

 

そんな婚活イベントジプシーにならないためには、

上記サイトでまとめられている特徴に当てはまらないよう

反対の行動をすればよいのではないか!?

 

と思い、特徴1つひとつの反対の行動を考えてみました。

 

特徴1:出会いの場に行く予定を入れないと落ち着かない

 

予定が埋まることで安心を得てしまっています。

予定を入れることが目的になってしまっています。

 

イベントに行くことは大切なご自身のお金と時間を使う。ということです。

恋愛は相手を大事にしないといけませんが、

同時に自分も大事にしないと長続きしません。

 

たくさんの出会いの場に行くことも確かに必要ですが、

目的を見失っては行く意味がありません。

 

出会いの場所に行く意味をもう一度考え直しましょう。

 

また、理想の男性像が少しずつ明確になってきた方は、

理想の男性が現れそうな場所に足を運ぶのも

出会いの数を広げる1つの方法です。

 

特徴2:異性と交流を忘れてレジャーを楽しんでしまう

 

こちらも本来の「恋人を作るために参加している」という目的を忘れ

ただ楽しんで終わりになってしまっているようです。

 

レジャーを楽しむ前に、結婚したい相手の100リストを

書き出してみることが先かもしれません。

 

特徴3:「このイベント行かない?」「またみんなで会おう」と二人で会おうとせず大勢で会おうとする

 

2人で会うのはとっても恥ずかしいですよね。

不安なこともあります。

勇気や覚悟がいることだと思います。

 

でも、2人で会わないと

本当にその人でよいのか見極めることができません。

 

先日、こんな話を聞きました。

「営業成績を上げるには、まず沢山の人に会いプレゼンをすること。」

 

それを聞いた彼女は、恋愛も一緒かもしれない。と、

100人の気になった男性とデートすれば結婚できるかもしれない。

と、気になった男性を次々にデートに誘ったそうです。

 

結果、70目の方と結婚が決まったそう。

 

あなたももしかしたら、70人目の相手と結婚できるかもしれません。

 

特徴4:出会いが作業になる

 

とても悲しいですね。

出会っているということは、少なからずご縁があるということ。

 

また、出会った相手が、自分の理想と異なる場合もあるかもしれません。

そんな相手にもきちんとあなたがどんな人物なのか、

理想の結婚相手や理想の人生を伝えてみてください。

 

もしかしたら、その方の親友

が将来あなたのパートナーになるかもしれません。

 

自分が、「婚活イベントジプシー」になっているかも!

と思った方は、本来の目的を思い出してください。

 

 

ちなみに、この記事を書いた

恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さん。

 

菊乃さんも超恋愛初心者でしたが、

理想のパートナーと出会い結婚しています。

 

菊乃さんは沢山の本をだされているので、

ぜひ興味がある方は読んでみてください。

 

ライフ・ワン 相談室

1人1人に「自信」を持って頂き、お1人お1人にあった「幸せ」

プロデュースする相談所

ライフ・ワン ブライダル/結婚相談所 埼玉

http://kekkon-saitan.com/

☎:0493-81-3545 /080-4467-6866

✉:info@life-one.net

 

成幸道場 〜幸せで 豊かな結婚生活を送る〜

http://www.life-one.org/class.html

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

フリー

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM